ジュニアユース

地域の選抜メンバーによる活動で、育成、強化を目的としています。

U-15

U14.JPG

U-14

U13.JPG

ジュニアユースについて

指導方針
日本サッカー協会指導指針に基づいて、サッカー選手として必要な知識、技術を指導します。
サッカー選手としてだけでなく、中学生として、社会人として、サッカーと勉強の両立を目指します。
                  
クラブの指導方針をベースにしながら、中学生年代に必要な教育を徹底します。
①サッカー活動を通じて、人格の形成、社会性(規律・コミュニケーション)を身に着けます。
②サッカーの技術のみでなく、選手の将来にわたって残るものも教えます。
→ 自立・責任・忍耐・工夫・勉強・正義・友情・家族・倫理・誠実・姿勢・協調・自主性・尊重・・・
今季の目標
前年はクラブ選手権東海大会出場、高円宮杯県大会出場など良い成績を残しております。
今季は、これらをさらに高めて行きます!県大会は出場ではなく、上位進出へ! 県リーグでは全リーグで優勝、昇格を!
育成環境
当チームは、県内にとどまらず、県外の強豪チーム、高校生チームとも多くのトレーニングマッチを行います。
レベルが上のチームと試合をすることで、選手達自らが、体感したことを練習に活かしていきます。
又、進学を希望する高校との試合では、希望校サッカー部の雰囲気を味わえたり、顧問先生との繋がりもできます。
進路の有利性
今までクラブが培ってきた繋がりと、先輩選手達の努力により、サッカー名門校への進学実績があります。
中京大中京、岡崎城西、愛工大名電、菊華、名古屋、春日丘、名東、愛知高校 など

スタッフ紹介

伊藤輝.jpg伊藤輝.jpg

ジュニアユース代表

伊藤 輝幸


ジュニアユースも同様、「挨拶」「感謝」「礼儀」「思いやり」を実行し、年代として身に付けるべく「技術・体力・人間力」の向上を目指します。
サッカーはプレヤーの性格が前面にでるスポーツであり、どんな時でも自分らしさを忘れず最後まで戦えるハートづくりを心がけ個性を伸ばす指導をしています。

コーチ

山口 賢志朗

_DSC6339.jpg_DSC6339.jpg

コーチ

飯野 裕司

_DSC6468.jpg_DSC6468.jpg

選手登録について

加盟団体
瀬戸FCジュニアユースは、以下の団体に加盟登録しており、団体主催の公式試合に参加をします。・(財)日本サッカー協会   「JFA」・(財)愛知県サッカー協会  「AIFA」・日本クラブユース連盟  「JCY]・東海クラブユース連盟・愛知県クラブユース連盟・東尾張サッカー協会3種連盟・瀬戸サッカー協会3種連盟
※中学校の部活動への参加について
当クラブの活動を最優先して頂くために原則として認めていません(他クラブ含む)
JFA選手登録をクラブで行うので、中学校での公式戦には出場できません(二重登録は不正行為となります)
部活動とクラブ併用への対応は、各学校で方針が違いますので、部活動を行う場合は、学校や顧問先生と、
十分に話し合い、コーチに了承を得た上で、自己責任の中でご判断下さい。
二重登録やチーム間のトラブルが発生する事も懸念されますので、十分に配慮下さい。
選手証
瀬戸FCの選手として、日本サッカー協会に選手登録を致しますと、選手証と選手カードが発行されます。
選手証は、チーム監督が一括して管理し、公式戦で使用します。選手カードは1年間、選手自身でお持ち下さい。
選手証には、個人情報も記載されていますので、取扱いには十分に配慮致します。

活動について

28年度 各カテゴリーの練習曜日(予定)

曜日 活動場所 内容
時間
特記事項
月曜日 陶祖公園グラウンド U13トレーニング
17:30~19:30
月曜日練習は9月まで
(10月以降は火曜日に移動予定)
火曜日 陶祖公園グラウンド U15/14トレーニング
17:30~19:30
10月より、U13は、U14と合同になります。
水曜日 陶祖公園グラウンド
水野中学校 
U13トレーニング
U15/14トレーニング
17:30~19:30
19:00~21:00
10月より、U13は、U14と合同になります。
木曜日 全カテゴリー オフ

※祝日の場合は活動があります。
金曜日 陶祖公園グラウンド
水野中学校 
U15/14トレーニング
U13トレーニング
17:30~19:30
19:00~21:00
10月より、U13は、U14と合同になります。
土曜日 光陵第2グラウンド トレーニング 又は
練習試合

練習は基本的に14時~17時(時季により変更有)
練習試合は、試合数によります。
日曜日 光陵第2グラウンド トレーニング 又は
練習試合

練習は基本的に14時~17時(時季により変更有)
練習試合は、試合数によります。

◆練習試合、公式戦、遠征等の行事また、長期学校休業(春・夏・冬)は、この限りではありません。
◆悪天候、グラウンド使用不可の場合は、練習は中止になります。(室内練習、ラントレ、ミーティングの場合有り)
◆毎月第4日曜日はトレセンデーなので、原則クラブ活動は行いません。オフとなります。※公式戦が入った場合を除く。

練習試合
公式戦の無い、土日祝日に行われます。
ホーム開催の場合は、光陵第2グラウンド又は瀬戸市陸上競技場にて。
会場準備がありますので、早めの集合になります。
時間は試合数によりますが、半日、終日となります。
アウェイの場合は、相手チーム指定の会場になります。
基本現地集合ですが、遠方時はバス送迎があります。


公式戦
・高円宮杯愛知県ユース(U15)サッカーリーグ    2月末~8月
・高円宮杯愛知県ユース(U15)愛知県大会    9月
・愛知県クラブユースサッカー選手権大会    4月~7月
・愛知県(U14)クラブカップ選手権     9月~2月
・愛知県ユース(U13)サッカーリーグ    8月~1月
・東尾張ユースサッカー選手権大会  (U15大会)4月~6月  (U14大会)9月~11月

大会参加費・会場費・水分等必要経費はクラブ費から支払われます。

招待試合等
県内外から招待を受け、地域のサッカーフェスティバルに参加しています。
3月

グランパスカップ(豊田)/リベラール招待(豊川)/プレジールカップ(日進)

5月

豊田GWフェスティバル(豊田)

夏休み

豊田招待(豊田)/名電フェスティバル(春日井)/岐阜フェスタ(各務原)/

ムンディアリート(飛騨古川)/プレジール招待(日進)/半田フェスティバル(半田)

冬休み

豊田招待(豊田)/守山フェスティバル(瀬戸)/豊田新春カップ(豊田)

2月

岡崎招待(岡崎)

参加人数によりますが、一人100~300円の参加費が必要です。

< バス送迎について >
・ 公式戦アウエイ時、練習試合、招待試合の会場が遠方の場合は、バスでの送迎を行います。
・ 集合、出発地はパルティ瀬戸の北側ロータリーです。 バス代(1000~2500円)が必要になります(当日集金)
※バスが手配できない場合は、現地集合になりますので、保護者送迎か公共交通機関にてお集まり下さい。

遠征・合宿
チーム強化の為に、遠征や合宿を行っています。日帰りの場合から、宿泊(1泊2日/2泊3日)を伴うものまで。
時期、行先は年ごとに変わります。計画が出来た時点でご案内し、実施2週間程前に詳細な要項を配布します。
今年度新入団選手につきましては、4~5月にOT合宿、夏休みと冬休みに遠征合宿を予定しています(2泊3日)
県外の強豪チームとの試合と仲間と生活をする経験は、選手達を大きく成長させます。ご協力をお願いします。

※昨年度の遠征実施

1月 U13浜松遠征(2泊3日)・4月 U14/13鹿島遠征(2泊3日)・5月 U15知多強化合宿(1泊2日)・7月 U13OT合宿(1泊2日)・U14静岡遠征(1泊2日)

8月 U15・14・13石川和倉遠征(2泊3日)・10月 U13滋賀遠征(日帰り)・12月 U14浜松遠征(2泊3日) ・1月 U13 関東、浜松遠征(2泊3日)

費用の目安(人数・行先による)
日帰り:5~8千円/1泊2日:1万5千~2万円/2泊3日:2万5千円~3万円

緊急時の対応について

◆瀬戸フットボールクラブ ジュニアユースでは、以下のような緊急事態を想定し、EAP(エマージェンシーアクションプラン)を準備して対応しております。

① 練習、試合時の怪我、急病(軽傷、緊急性の無いもの)
応急処置・保護者連絡・アフターケア・保険手続き等
② 活動中の怪我、急病(重傷、緊急性が有るもの)
応急処置・保護者連絡・救急車要請・BLS処置・医療機関との連携・保険手続き等
③ 活動地への移動、又は帰宅中における交通事故
状況把握・保護者連絡・応急処置(対応できる場合)・医療機関連携・保険手続き等
④ 天候悪化による、急な活動中止時(警報の発令含む)
保護者連絡・安全確保・避難・帰宅方法の検討
⑤ 東南海・東海大地震の発生、警戒・警報発令時
国の定めた行動マニュアルに従います。責任をもって避難行動を致します。
⑥ 流行性の疾病による大量患者の発生等
学校、医療機関と相談の上、対応を検討
⑦ その他の事象
選手の安全を第一に考え、対応致します。

★ ジュニアユーススタッフは、救急救命講習を受講しており、万が一の時に備えております。
※緊急事態の現場は多種多様であり、スタッフのみでは対応できない場合や手が足りない場合もあるかと思います。
その際は、送迎、応援の保護者様のご協力が必要となります。宜しくお願いします。

試合日が雨の場合
試合は雨天決行される事が多いです。上着、着替え、タオルなど防寒、防雨対策をして集合下さい。
公式戦の中止基準
開催地県内に「暴風警報」が発令されている場合は開催中止と規定されています。途中の雷は一時中断です。
その他の警報や、雨天、降雪は実施されることもあります。勝手に中止決めないで、チームの指示に従って下さい。